これすごい! Star Wars Special Edition Notebookの展示機を見てきました

先日、HPから発表されたスターウォーズ仕様の「Star Wars Special Edition Notebook」の展示機を見てきましたので、簡単にご紹介します。

15.6型サイズのノートPCです。

スターウォーズ仕様の割には、¥119,800(税抜/2015年11月17日確認、以降省略)と結構お手頃な気がする価格設定の製品です。余り実用性のない冷蔵庫(R2D2の実物大)が100万円近くすることなどを考えたら、安いとも思えてきます・・

単にスターウォーズデザインを取り入れているというだけではなく、中には様々なスターウォーズコンテンツが盛り込まれていますので、ファンの方には必見のノートPCだと言えるでしょう。







コンテンツがあり過ぎて全て載せる事は難しいので、要所要所をお見せいたします。

天板デザイン。
右側の方にはおなじみのあの方がプリントされているのが見えます。

筺体は全体的にマットな質感というか、全く光沢感のない不思議な仕上がりです。

ちなみにベースには、HP Pavilion 15シリーズ(ユニボディの)を多少カスタマイズしたものが使用されているのだとか。確かに、よく見るとそうだとわかるのですが、デザインが印象的すぎてパッと見ただけでは気づきにくいです。



正面から見た全体図。
液晶にスタ―ウォーズのコンテンツが表示されているのが見えるのですが、キーボード面のデザインが斬新過ぎて、そちらに目が行ってしまいます。

液晶はフルHD非光沢で見やすいです。




左右の端子は電源コネクター、ネットワークポート、USB2.0、USB3.0×2、
SDカードスロット、オプティカルドライブ、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート、HDMIという内容。

端子の内容は15.6インチのノートとしては普通。
オプティカルドライブにはDVDスーパーマルチドライブが搭載されるようです。



キーボード面全体。(実際の製品は日本語キーボードです。)
パームレストやキーボード周り一面に、スターウォーズを意識させるデザインがプリントされています。

光沢感の無いマットな質感が不思議な感触です。
キーボードのキーは、赤とブラックのはっきりとしたコントラストが美しい配色を採用。



本製品には1000点を超えるというスペシャルコンテンツが収録されている他、スターウォーズ仕様のWindows 通知音や壁紙なども多数提供。

フォントにはあの銀河標準語であるオーラベッシュ・フォントが提供されているそうで、もちろんタイピングが可能。(英語対応ですが)

個人的には、R2D2や新しいBB-8等のドロイドが好みであり、彼らのコンテンツを通知音や壁紙に設定したいです。私が触れた際には、USBを指すとR2D2の音が鳴るように設定されており、面白かったです。

機能やコンテンツの詳細に付いては、製品ページをみた方がわかりやすいと思いますので、そちらを参照してみて下さい。



マウスも、スターウォーズデザイン。
こちらは別売り品で、まだ販売されていないようです。

筺体と同じ、サラサラとした不思議な感触のマウスです。



主な構成は、Windows 10 Home Core i5-6200U、メモリ8GB、GeForce 940M(2GB)、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、IEEE802.11a/b/g/n/ac ・・と高性能ではあるけれど、ハイスペック過ぎない程良い内容です。

外部GPUが搭載されていますので、軽いゲームもプレイ可能ですが、本製品を買う目的はそちらではないと思いますので、程良い構成で程良い価格に抑えられているといったところでしょうか。

価格を下げたいからと言って余りにロースペック過ぎると、それはそれでなんとなく恰好がつきませんので、本製品の構成位が悪くない内容だと思います。

スターウォーズファンには安い位の、お手頃なコレクションPCだと言えるでしょう。
台数限定となっていますので、気になる方は早めにチェックしてみて下さい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

PCクーポン情報
レノボの限定割引クーポン
レノボの製品が割引価格で買える、お得なクーポンを公開。 クーポン利用で製品が大幅に安くなるため、必ずチェックしましょう。


Copyright © 2009 - DESIGN.PC. All Rights Reserved.