980円に釣られてIdeaPad Tablet A1の2GBモデルを入手

タイトルに記載のとおり、980円でIdeaPad Tablet A1の2GBモデルを手に入れました。

以前、16GBのストレージを搭載した IdeaPad Tablet A1を掲載しましたが、上のタブレットはそれとは別物です。

しかし何で980円?て事ですが・・
WiMAXの契約と抱き合わせで販売されている為にそのような価格が実現している模様。

じゃあ結局月々端末の料金をWiMAXの接続料金に上乗せして払わなくてはならないのでは?とお思いの方もおられるかもしれませんが、月々支払う料金は通常の接続料金と同じ。その代わり1年契約しなくてはなりませんが、どっちにしろ私はWiMAXを契約する予定だったので、これは美味しい話だと思ってすぐに契約したというわけです。

タブレットだけでなく、普通に買うと1万6~7千円相当するWiMAXの最新ルーターも付いてくるのでWiMAX利用に際して特に何か用意する必要も無く、契約時に機器類に支払うのは980円のみ。今後も似たような抱き合わせ販売が登場するでしょうから、面倒でなければ、契約期間が終了したらまた新たに契約しなおすのがお得そうです。

(980円が9800円に値上げになってしまったようです。ルーターとA1が9800円なので、普通にそれらを買うよりは全然安価ですが、あまりの値上げにちょっとびっくり)


以下、入手した IdeaPad Tablet A1の様子を簡単に載せてみました。







機器類は申し込んで数日で届きました。支払いをクレジットカードにすると、申し込んで1週間もたたないうちにWiMAXを利用する事が出来ると思います。

ルーターは幾つかある中から選べるのですが、私は最新のAtermWM3600Rとクレードルのセットを選びました。

AtermWM3600Rは起動が早く、最大10時間のバッテリー駆動が可能という高性能なWiMAXルーター。設定などは既にされているので、ややこしい接続の設定などを行なう必要がありません。

あまりの簡単さにびっくりです。

ちなみに申し込み時、タブレットもルーターも色などを選ぶ項目が無かったように思います。(見落としかもしれません)ただ、今回両機器とも無難なブラックが届いたので良かったです。




A1は2GBと容量が頼りないので、端末下部に設置されているスロットにMicroSDカードを差し込んで使っています。

私の場合はアプリを幾つか落として利用するだけなので、それ程容量は必要ではないですが、アプリの数が多い場合や音楽、写真などを入れたい場合には、容量の大きいカードを利用すればOKだと思います。

ただ、あまりに落とすアプリの数が多いとアップデート時に面倒な事になるので、程ほどの数に抑えておいたほうが良いかもしれません。

980円の端末だと思って、その辺は妥協です。




PCよりIdeaPad tablet A1にアプリをダウンロードします。

PCでGoogleアカウントにログインし、Google play(Android Market)を通じてアプリをインストールしていくだけなので簡単ですが、落としすぎに注意です。





前にもかきましたが、IdeaPad Tablet A1はそれ程高性能ではないため、パフォーマンスはなんとかストレス無く使える許容範囲内と言う感じです。

ただ、とても安価な事に加えて小さめのサイズで持ち運びがしやすいため、とりあえずタブレットが欲しい方や、重いタブレットは無理という方に便利な端末です。

初めてのAndroid端末のお試しにも良いかもしれません。

詳しいIdeaPad Tablet A1の情報に関しては、過去に載せたレビューをご覧になってみてください。



※A1とのセット以外に、ルーターのみ1円でもらえる契約もあります。なお、こちらのキャンペーンは予告無く終了される事がありますので、既に終了している可能性もあります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

PCクーポン情報
レノボの限定割引クーポン
レノボの製品が割引価格で買える、お得なクーポンを公開。 クーポン利用で製品が大幅に安くなるため、必ずチェックしましょう。


Copyright © 2009 - DESIGN.PC. All Rights Reserved.