以前とは違う?Thinkpad Edge 13”

2月.18, 2010

少し前の事になりますが、1月にThinkpadの新製品が2機種発売されました。

Thinkpad Edge 13”

名称はThinkpad Edge 13”とThinkpad X100e。
X100eの方はXシリーズの後継となる機種で、Edge 13”の方は新しいラインナップです。(写真はEdge 13”)

従来のものとは違うと一応聞いていたので、どう違うのかと思っていましたが、実物を見るとホントに違う・・・



なんていうか、これはThinkpadなんですか?
って思ってしまったといいましょうか、キーボードが全く変わってしまったのに驚いてしまいました。

従来のThinkpadには、キーのタッチ感から指が受けるストレス他、研究に研究を重ね細部まで計算されて作り出されたキーボードが搭載されており、Thinkpadといえばこのキーボード・・なんていわれるくらい定評の高いものだったのです。(大げさに聞こえますが、本当です)

なのに、今回のThinkpadにはそのキーボードが搭載されていない・・
正直、コストダウンの為に妥協せざるを得なかったのかとまで思いました。

まあ、そんな事したらThinkpadユーザーから非難されるのは目に見えているので、そんなことはしないでしょうけれど・・

でも、何でここまで変わっちゃったんでしょう。

Thinkpad Edge 13”

Thinkpad Edge 13”

一応これにはきちんとした訳があります。

ですが、はじめからキーボードの事ばかり書くのも何なので、キーボードをはじめスペックや特徴など、製品の内容を順に記事にしていきたいと思います。

ThinkPad Edge 13″ シリーズの詳細
現在lenovoで行われているキャンペーン一覧



pagetop

Copyright © 2009 - DESIGN.PC. All Rights Reserved.