Let’snote 2010年春モデル より高性能に進化しました

2月.25, 2010

パナソニックのPCブランド、レッツノート2010年春モデルが2月17日に発売されました。

Let'snote(レッツノート)春モデル新製品イベント会場



昔から軽量、ロングバッテリーで広く認知されていたこの製品、
昨年にはパソコンランキング(日経パソコン実施)ノート部門の総合満足度において、第一位を獲得する程使いやすいマシンとして人気を集めています。

私自身も使用していた事があるので、その使いやすさは自分自身が良く知っていますが、とにかく軽くコンパクトなので持ち運びが楽。さらにバッテリーの駆動時間が長いので、時間を気にせず操作する事ができます。

今回はそんなレッツノートの最新モデル、
2010年春モデルR9 F9 S9 N9シリーズを詳しく見ていきたいと思います。

このページのトップへ

Let'snote(レッツノート)春モデル新製品イベント会場2

写真は、製品の発売前に秋葉原で行われた、レッツノート新製品のイベント会場での様子です。実機に触れると共に、パナソニックのスタッフの方に新製品の特徴やポイントなどについて詳しくお聞きしました。

このページのトップへ

今回の新製品(9シリーズ)の一番の特徴は、なんと言ってもプロセッサにインテル社のCore iシリーズを搭載しているという部分。

一昔前のレッツノートも非常に便利で使いやすいものでしたが、最近のモデルにおいては軽量・ロングバッテリーに加えて、高い堅牢性、多彩な機能・・と人気が高いのも頷ける申し分の無い内容となっており・・

ですが、従来のモデルにおけるユーザーアンケートでは、仕様には満足しているという声と共に、よりハイスペックを求める声もかなり多かったそうで、今回の春モデルでは、冬モデルよりも高い性能を発揮できるような構成が採用されました。

Let'snote(レッツノート)春モデル プレゼンテーション

このページのトップへ

Let'snote(レッツノート)春モデル Core i7搭載

最もコンパクトなモデルR9においては、Core i7を搭載。

このページのトップへ

Let'snote(レッツノート)春モデル R9と従来モデルR8の性能比較

従来モデルR8と春モデルR9の性能を比較。
R9はR8よりも約1.4倍高速という結果が出ているそうです。

このページのトップへ

軽くて壊れにくく、ロングバッテリーに加えて高性能・・と、非常に魅力的な内容のレッツノート2010年春モデル。

パナソニックの社員さんも多くの方がレッツノートを使用しておられるそうで、スタッフの方の丁寧な説明からは製品に対する熱意が強く感じられました。

イベント会場では、今回のレッツノート新製品の基本的な構成をはじめ、従来モデルから進化した点など製品に関する情報を色々聞かせていただく事ができ、新製品を理解する上で非常に参考になりました。

会場に展示されていたレッツノート新製品の写真なども沢山撮ってきましたので、見聞きした話や撮影した写真は、また後々の記事に掲載していこうと思います。

Let’note 2010年春モデル ラインアップ一覧
レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」



pagetop

Copyright © 2009 - DESIGN.PC. All Rights Reserved.