dv6 Premiumの詳細&レビュー タッチ機能を搭載したdv6シリーズ

1月.26, 2011

前の記事でdv6シリーズの上位モデル「dv6-4000 Premium」を掲載したのですが、
dv6にはもう一つ似たような名前の「dv6 Premium」というモデルが存在します。

dv6 Premium

筺体はdv6-4000 Premiumと全く同じなので、構成を確認しなくてはどちらがどちらのモデルなのか区別が付かないのですが、内容はdv6-4000 Premiumがインテルの新CPUを搭載していたのに対し、dv6 Premiumは旧CPUを搭載。

あと言われるまで全く気づかなかったのですが、dv6 Premiumにのディスプレイにはタッチスクリーンが搭載されており、指での画面操作が可能になっています。

ノートPCでは、しばらくタッチ機能を搭載したモデルが出ていないと思い込んでいたのですが、
どうもこのモデルは2010年の夏頃から出ていたそうで・・





何故気づかなかったのだろうかと思わざるを得ませんが、とにかくタッチ機能がこのモデルの大きな特徴の一つだとの事。

タッチパネルの操作

ただ、タッチパネルの反応があまりよくなく、
指が乾燥していたりすると思う通りに動いてくれません。

なので、ちょっと実用的ではないかなあと言うのが自分の意見です。


で、肝心の性能はと言うと・・

dv6 Premiumのスコア

エクスペリインデックスのスコアは比較的高数値です。

Core i5-480M、Radeon HD 6370に4GBのメモリなどを標準搭載しており、
パフォーマンスは悪くありません。

タッチ機能を差し引いたとしても、普通に高性能なノートPCですので特に支障はなさそうです。というより、タッチ機能は今の時点ではおまけくらいに考えておいたほうが良いのかもしれません。


ちなみにこのdv6 Premiumの春モデル、量販店向けのモデルとなっているため、
今のところは直販(HP Directplus)での購入は不可。

構成や機能等の詳細は掲載されていますので、
製品に興味がある方は公式サイトの製品ページをご確認下さい。


日本HP 春モデルの詳細


【日本HP 関連記事】
カラーがきれい&とても安価 HP dv6aレビュー(春モデル)
HP春モデル HPE 580jp のレビュー (Sandy Bridge搭載ノート)
HP Pavilion dv7-5000レビュー Sandy Bridge採用のHP春モデル
ENVY14 Beats Edition 春モデルは価格据置きで中身向上 お得になりました
HPE390jp FF14推奨PC レビュー
HP Mini 110 レビュー



pagetop

Copyright © 2009 - DESIGN.PC. All Rights Reserved.